ルイヴィトン”ネヴァーフル”

■ネヴァーフルの発売はいつから?

2007年に発売され、飽きがこないシンプルなデザインと、その圧倒的な軽さによって爆発的な人気を博しました。
その後、現在に至るまで発売され続けているルイヴィトンのアイコンアイテムになります。

ファッションアイテムはトレンドの移り変わりによって、数年で製造が終了されるケースがほとんどです。
その中でも、10年以上発売されるアイテムはごく僅か。

ネヴァーフルは、2000年以降に発売されたブランドバッグの中でも、”ロングセラーの代名詞”と呼べるアイテムではないでしょうか。

PM 普段使い出来る収納力

普段使いにも十分使用できる収納力です。
マチ幅も10㎝以上ある為、500mlのペットボトルを入れても、十分スペースがあります。
A4用紙が横向きでちょうど納まるサイズですが、折り曲がりが気になる方は、MMサイズをオススメします。

MM A4も入る万能サイズ

A4用紙が余裕をもって入るサイズの為、オンオフで使うことができる万能サイズです。
MMサイズから持手周りの長さが40㎝以上になり、肩まで通せる構造になっています。
ノートパソコンなど、手で持つには重い荷物を持ち歩く方にオススメのサイズです。

GM シェアバッグとしても活躍

底辺の横幅が40㎝以上になる為、女性にはやや大きい印象になるかもしれません。
その為、男性が使用しても問題ないサイズになります。
シェアバッグとしてパートナーと共有することも出来るサイズ感です。

■ネヴァーフルの年式による違い

2007年に発売されたネヴァーフルですが、2014年頃にモデルチェンジされています。
外見の構造は変化していませんが、内側の仕様が変更されています。

変更箇所は下記の3つです。

①付属品にポーチが付くようになった
②内ポケットのロゴの書体が筆記体からブロック体に変更された
③内ポケットの中のビニール加工がされなくなった


▼旧タイプ



▼現行タイプ

■ネヴァーフルのバリエーション

発売当初はモノグラム柄のみの展開でしたが、その後、ダミエ、ダミエアズール、エピなど殆どのシリーズで製造されるようになり、現在ではルイヴィトンのアイコンバッグとして展開されています。

また、1シーズン限定のコレクションアイテムとして展開された希少なデザインもあります。
その中の一部をご紹介します。

モノグラム・ローズ

2001年にティーブン・スプラスがデザインを手掛けたコレクションアイテムをオマージュし、2009年にマークジェイコブスによって発表されました。

クロコダイルレザー

2008年に限定製造されたクロコレザーのネヴァーフル。
MMサイズの国内定価は400万を超えており、生産数も少なく、希少なアイテムです。

LVストーリーズ


2018年のシーズンテーマである”旅”をイメージしたワッペンデザインが、刺繍やプリント加工されています。

MASTERSシリーズ


2017年にルイヴィトンと現代アーティストの”ジェフ・クーンズ”のコラボレーションによって生み出されたシリーズです。
ダ・ヴィンチ、ゴッホなどの西洋絵画における巨匠たちの作品をハンドペインティングによって装飾されたデザインです。

モノグラムカブキシリーズ M43499

日本愛好家と呼ばれるアーティスティックディレクターのニコラ・ジェスキエールが、日本限定販売デザインとして2018年クルーズに登場しました。
キャラクターデザインは日本を代表するデザイナー山本寛斎氏によって生み出され達磨や歌舞伎役者がモノグラムキャンバスにデコレーションされています。

エスカル シリーズ M45128 ブルーカラー

エスカルシリーズ

タイダイモチーフの爽やかな春夏にピッタリなエスカルシリーズは2019年春夏に登場しました。
日本古来の「絞り染め」の技法から着想を得たデザインと言われており、日本の伝統を感じ馴染み深い印象を受けます。

ジャイアントモノグラム ジャングルシリーズ M44676

ジャイアントモノグラム ジャングルシリーズ 正面
ジャイアントモノグラム ジャングルシリーズ 背面

2019年秋冬に、大人気のモノグラムジャイアントシリーズからアニマル柄が登場しました。
ルイヴィトンのフラワーモチーフにレオパードとゼブラのアニマル柄がワイルドなデザインです。カラーは前面・後面と2色ありその日の気分でお好きなカラーをお持ちいただけます。

2020年コレクション リーグオブレジェンドシリーズ M45201

リーグオブレジェントシリーズ

世界的に人気のゲームとのコラボレーションモデルです。
モノグラム柄にプリントされているアニマルのカモフラージュモチーフはゲームに登場するチャンピオンからアイデアを得たと言われています。

デニム モノグラム M44981

ダミエとモノグラムのパターンを折り混ぜたようなデザインが特徴のデニム素材のネヴァーフル。
モチーフだけでなく、ブルーとレッドの相対したコントラストも特徴的なデザインです。

デニムモノグラム

カスタマイズオーダー ネヴァーフル マイLVワールドツアー

カスタマイズオーダー

ルイヴィトンでは通常のモノグラムキャンバスに自分自身の好みのステッカーやイニシャルを選択し自分だけのネヴァーフルをカスタマイズオーダーすることができます。
オリジナルデザインのネヴァーフルは生涯大事にしたいですね。

■最後に

収納力と他のブランドバッグでは体感できない軽さにより、発売当初から人気を博したネヴァーフル。
その魅力は機能性だけでなく、流行に左右されないシンプルなデザイン、またコレクションデザインなどによる、ルイヴィトンの世界観が落とし込まれた製品展開にあると考えます。
バリエーションが多彩なアイテムの為、ぜひ、あなた好みのネヴァーフルを探してみて下さい。

出典:https://www.komehyo.co.jp/brand-note/article/1131

純白無傷のシャネルが、新しいJ 12ドリルの腕時計を発売しました

シャネルがJ 12を出してから20年が経ちましたが、さまざまな演技をしてきました。今年のバーゼル国際時計ジュエリーショーでは、もっと違ったJ 12を見ました。真っ白で無傷、逆転の裏?シャネルのどのような奇想が隠されていますか?

新しいシャネルJ 12腕時計(ホワイトダイヤモンド)

シャネル j12 偽物


新品のJ 12はケース径38 mmの直径を採用していますが、詳細については調整しています。まず外観デザインの細部から見て、ドーナツのデザインは微妙に変化しています。エッジの溝は30から40まで増えています。このほか、表の丸の数字と時の目盛りのフォントも再設計されます。

ダイヤの象眼設計としてマークされていますが、針には夜光コーティングがあります。

新しいJ 12シリーズの腕時計は冠の直径の上でいくつか調整をもして、冠の直径は3分の1減らして、この設定は更に人体の工事の力学に合います。冠の頂部には、突き出た円形の精密な陶磁器がはめ込まれています。これは着用者が時間を調節する時の体験感をより良くします。

ユーザーの装着体験を向上させるために、新品のJ 12は元々のチェーンのブロックを延長し、ケースの厚さを少し増やすが、厚さを増やすと装着者の快適感が低下するかどうかを心配する必要はない。J 12シリーズに採用された精密セラミックスの材質は硬度だけでなく、普通の表材質よりも強いです。

新品のJ 12は透過性のあるデザインを採用しており、ムーブメントの細部が一望できます。

一体型の精密セラミックの背は、底のサファイアガラスを通して、腕時計に搭載された全く新しいムーブメントを見せてくれます。

シャネルの新しい白いドリルの標準モデルJ 12の写真です。

純白は無傷で、この全く新しいJ 12を形容するのに最適ですが、ムーブメントの全面的なアップグレード、細部の調整は、J 12をユーザーによりよりぴったりとフィットさせています。私達の考えは、シャネルのこれらの変化の最大の目的です。新しいJ 12の価格は5300ユーロからです。お気に入りの方は公式電話で詳細を知ることができます。

以上は腕時計の家がもたらした2019バーゼル国際時計ジュエリー展の最新の最前線情報です。これからもっと素晴らしい展示会報道をお送りします。ご注目ください。

タグホイヤー【スイス】

タグホイヤーのレディースラインは「スポーティでエレガントな雰囲気」が特徴的。スーツやオフィススタイルにも◎。スイスの高級腕時計ブランドの1つなのに手が届きやすい価格設定もポイントです。
タグホイヤー 偽物

タグホイヤーって?

「革新的な時計の造り」で世界から高い評価を得ている、150年以上の歴史あるスイスの高級腕時計ブランド。

20代女性に人気の腕時計♪

タグホイヤーカレラ

 【1位】カレラ 

カレラは「モダンな女性に贈る、タイムレスなアイコン」をテーマにした腕時計です。デザインはシンプルかつエレガント。女性・男性ともに人気が高い傾向にあります。

タグホイヤーアクアレーサー

 【2位】アクアレーサー 

300m防水という高い防水性能にラグジュアリーさをMIX。アクアレーサーは「水の世界」からインスピレーションを得たレディーススポーツウォッチ(ダイバーズモデル)です。

タグホイヤーフォーミュラ1

 【3位】フォーミュラ1 

ホワイトセラミックやブラックセラミックを合わせたスポーティな腕時計。大人がオシャレに使えてお値段も10万円台がメイン。200m防水など機能性も高いです。

セオリー(Theory)


■“ダウン見え”しないスッキリとしたエレガント系
ワンランク上の「上品」と「上質」を叶えてくれる大人の頼れるブランド。そんなセオリーは、きちんと感のある“ダウンっぽくないダウン”がとにかく豊富。ダウン敬遠派だったママにもぴったり。

セオリーで人気のダウンコート

セオリー ダウンコート

これ欲しい♪13【Eminent Puffer Belted Coat】
昨年人気だったダウンコートの新型。コート感覚で羽織れるシームレスなデザインは、女性らしさも確実に上げてくれます。フードの内側にはムートンを贅沢にあしらいリッチ感も加味。知的なネイビー、シックなブラックの2色展開。


セオリー ダウンコート2

これ欲しい♪12【Load Horn】
こちらは『セオリーリュクス』で人気の一着。2通りの着こなしが楽しめるリバーシブル仕様で、表が通勤に使えるくらい上品なシームレス、裏は適度にカジュアルなキルティング。
スラリと決まるスレンダーシルエット、セオリーらしい大人な色味も相まって、エレガントに着こなせます。


セオリー ダウンコート3

これ欲しい♪9【Nurve Combo Puffer】
ダウンとウールの切り替えになっていてカジュアル感をセーブ。どちらもマットな質感なので落ち着いた印象があり「ウールコート感覚」で着やすいのが特徴。

もちろん、シャーロットオリンピアは、クリスマステーマクラッチを持っています

シャーロットオリンピアクリスマスクラッチ


ハイパーリテラルの女王のシャーロット・オリンピアダブを前に行ってもいいかもしれません。何故なら誰でもすぐに彼女のスポットを取ることを疑うからです。彼女はゴールデンエイジハリウッドからフレイキーフランスの焼かれた商品まですべてをしました、そして、現在、彼女はクリスマスクラッチの新鮮な収穫でここにいます。


我々が戻って10月に学んだように、デザイナーシャーロットDellalは休日を愛し、クリスマスは面白い小さなバッグのためのインスピレーションと融合しています。 エルメス 財布人気今年は、昨年のクリスマスプディングのポーチの再発行に加えて、私たちはジンジャーブレッドの女性、トナカイ、そしてリーの人気のパンドラのクラッチのホリーアープのlilのsprigを持っている。(クロージャは通常クモです。

ビームスが虎ノ門のクリニックをデザイン 設楽社長は「健康が次の時代の重要なテーマ」と提言

ビームスは、医療法人社団天太会が運営する東京・虎ノ門のクリニック「チームメディカルクリニック」のリニューアルに際し、内外装と院内グッズをデザインした。「チームメディカルクリニック」は、“スマートクリニック”と呼ばれるIT技術を活用した新基準のクリニック。タブレット端末による問診システムやウェブ予約、“スマホ診察券”による自動受け付けなどを取り入れ、スピーディーでストレスのない受診を可能にする。

プロジェクトを担当したのは、ビームスの店舗デザインなどを数多く手掛けてきたビームス創造研究所の南雲浩二郎クリエイティブ・ディレクターだ。「通常のクリニックだと、医療機関から届くポスターなどの紙物が壁に貼られていたりして雑然としているので、その部分を減らしたいというリクエストがあった。そこから“ノイズを徹底的に減らす”ということをテーマに掲げた」と説明する。病院に求めるイメージをデザインチームで挙げたところ「聖地、安全、安心感、清潔感」など、全員がほぼ同じようなワードを挙げたという。「とても統一感がある言葉で、物販と違ってみんなが求めていることが同じだということが分かった。答えがハッキリしている分、ビームスのようなセレクトショップをつくるよりも意外と簡単だった」。

まず、色調を白とネイビーにまとめ、誰から見ても清潔感のある空間を目指した。壁には、テーブルトップとして使われるような素材のポリ板を採用。装飾の代わりにグラフィックで数字、英表記、日本語表記を文字の大小と色の組み合わせで表現した。診療室を仕切るカーテンも裾をあえて短くすることで、閉塞感をなくした。建物の構造は以前のままだが、歩道から見えないように壁を新設して配慮したり、自然光を多く取り入れられるように壁の天井付近を窓にしたりして、開放感も意識した。

「2001年宇宙の旅」や「スター・トレック」といったSF映画もアイデアソースだ。「(健康診断の際などに着用する)検診着はサイズ感と丈、空間に合うことを前提に、どこかにその雰囲気が漂うように意識した」と南雲ディレクター。男性用はリブ付きのジャケット、女性用はライダースジャケット風にして着丈を少し長めのヒップが隠れる長さにした。身長の違いでパンツ丈の長さが変わってしまうことを考慮し、裾には緩めのリブを施した。スリッパはバブーシュ型にして内側をメッシュにしたことで裸足でも履ける。

ビームスの設楽洋社長は、「最終的には健康や美容の分野が重要になってくるだろう。病気だけじゃなく、エイジングケアや体をキープするための何か――。そういうことに関心の高い人が、ファッションに興味を持っている人の中には非常に多い。ビームスは“ハッピーライフ ソリューション カンパニー”を掲げているが、最後は健康で長生きできることが一番ハッピーにつながる。そういったジャンルにビームスが関与することが重要だ。将来、メスを入れないエイジングケアのようなことを”ビームスクリニック(仮)“でやっていく可能性もある。その時に向けて、まずこれを雛型にいろいろと実験をしていきたい。今回、検診着をデザインしたことで新たなモノ作りを経験できた。先日の宇宙服のデザイン(※野口聡一宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに長期滞在する時に着用するアイテムを製作したことを10月1日に発表)もそうだが、素材感や機能性など、ファッション的なデザイン以上に踏み込んだデザインが近未来の洋服をやっていく上で必ず役立つ。それが次の時代のハッピーにつながるだろう」と話した。

ショーに来るゲストの洋服は私物?それともプレゼント

さぁ、「NYから、アナタの質問に答えます」連載も3回目。今回は、ゲストの洋服についてお話ししましょう。インスタグラムで募集したアンケートで多かったのは、「ショーに招待されたら、そのブランドの洋服を身につけて行くのが常識?貸してくれる?自分で買う?」や「ゲストが着ているのは私物?プレゼント?人による?」などの質問でした。
1.一番気になるセレブの服は、私物?それともプレゼント?
 まず皆さんが気になっている、「セレブの洋服は私物?それともプレゼント?」という質問。答えは、「どっちもある」。中途半端な答えで恐縮です(笑)。

 でも、本当にそうだから仕方ありません。ただ強いて言えば、「結構有名なセレブでも、プレゼントは多分、案外多くない(バッグを除く)」。全身招かれたブランドの洋服というセレブでも、バッグはプレゼントかもしれませんが、洋服は要返却のサンプルというケースが大半です。洋服はそもそも貴重です。中でも“セレブ負け”しない一着、いわゆるランウエイに登場するコレクションラインは、生産数が少なく、ゆえに特に高価。なので全身、全アイテムをプレゼントしてもらうケースは、それほど多くないと認識しています。

2.一般ゲストの服装は?ブランドの洋服を着て行かないとダメですか?
中央のスパンコールのドレス、その左の赤いハイネックドレスは間違いなく「トリー バーチ」。“おてんばお嬢さん”なのかな(笑)?
 一方我々は、そんな風に洋服をいただいたり、ショーのためにお借りしたりはあまりなく、私物でショーに伺います。ほとんどの場合、ドレスコードはありません。特に「そのブランドの洋服を着て行かないと、会場に入れない」なんてことは絶対ありません(笑)。

 ただ個人的には好きなブランドのショーに行くなら、1点くらいは、そのブランドの洋服やバッグを身につけるとメチャクチャ楽しいと思います。着用アイテムがカブっちゃって違う国の業界人と「てへぺろ」するのも面白いし、ショー会場にいっぱいいるブランド関係者も優しく接してくれます。デザイナーにインタビューするなら、なおさら!!そして何より「あぁ自分は今、このコミュニティーに属しているんだな」と体感できるのは、目の前に現れる洋服を“自分ごと化”するために有効です。パパラッチに撮られる確率もアップするでしょう(笑)。
 ムスっとショーを眺め黙々と記事を書いても、お祭り感覚で楽しんで感じたムードを記事に忍ばせても、ファッション・ウィークは同じように過ぎ去っていきます。なら僕が選ぶのは、後者の楽しみ方。同じように考えるゲストは多く、結果、「トリー バーチ(TORY BURCH)」に行けば「トリー バーチ」の人、「ティビ(TIBI)」に行けば「ティビ」、「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」に行けば「トミー ヒルフィガー」の人が増えるのです。

「ギャルソン」 × キム・カーダシアンのパロディーT 「ダイエット プラダ」が販売

インスタグラム上でデザイン盗用を指摘することで注目を集めているは12月19日、“KIM des GARCONS”のロゴを入れたTシャツやパーカなどを発売した。商品は、パーカが69ドル(約8000円)、Tシャツ4種が32ドル(約3600円)。ウェブ上で受注販売しており、2~3週間後にデリバリーされる。

これは12月、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)とカニエ・ウエスト(Kanye West)が手掛ける子供服ブランド「キッズ サプライ(KIDS SUPPLY)」が、「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」のデザインにそっくりなスーベニアジャケットと、パロディ「ヴェトモン(VETEMENTS)」のデザインをキッズサイズにしたシルバードレスを販売したことから、「ダイエット プラダ」がインスタグラム上で指摘。ハッシュタグ「#letreiknow(玲に知らせよう)」や「#letdemnaknow(デムナに知らせよう)」などで拡散され、約4400の「いいね」が付いている。その現象は“キム デ ギャルソン”と命名されている。12月8日には米トーク番組「ウェンディ・ウィリアム ショー(The Wendy William Show)」でも取り上げられて話題になった。

「キッズ サプライ」はアメリカの大衆紙「ニューヨーク・ポスト」の名物コーナー「ページ・シックス(Page Six)」の取材に対して「『キッズ サプライ』はコンセプトは、従来の子供服では手に入らないようなデザインを人々に提供するというもの。“デムナ ドレス”と商品名にしているのは、彼へのオマージュを捧げているため。“レイ ジャケット”へも盛大なリスペクトを込めている」と答えている。

シングルライダースジャケット×ジーンズの王道コーディネート

シングルブレストの本革ライダースジャケットにブルージーンズを合わせたメンズファッション王道のコーディネート。ダブルブレストと比べてスマートな印象を与えるシングルタイプのライダースジャケットに合わせて、ジーンズもテーパードのきいたスリムシルエットをチョイスすることでスタイリッシュな印象に。ブルーレンズのサングラスをジーンズにリンクさせたこだわりの色使いも見逃せない。

激しいダメージ加工が施された薄青ジーンズで、コーデにやんちゃニュアンスをプラスしたスタイリング。夏場の薄青ジーンズだからこそ、激しいダメージ加工のやり過ぎ感が軽減され、節度ある大人のコーデとして成立する。

トレンチコートといえば、インナーに合わせるアイテムを変えるだけで夏以外の3シーズンにわたって活躍してくれる便利なアウターだ。そんなトレンチコートにネイビージャケットとブルージーンズ、ブルースニーカーを合わせて爽やかなスタイリングを演出。ボートネックデザインのTシャツをインナーに着込むことで、春先にぴったりの抜け感溢れるコーディネートに。

ボアデニムジャケットとダメージジーンズを組み合わせたデニムオンデニムスタイル。トップスはクリーンなルックスのデニムジャケット、ボトムスはダメージジーンズをセットすることで表情にメリハリをつけている。インナーにはグレーのカットソー、シューズは白スニーカーと、ライトカラーのアイテムで全身をまとめることで軽やかな装いに。

チェック柄のテーラードジャケット、ラペル付きのジレにジーンズを合わせたジャケパンスタイル。ツイード素材のジャケットやジーンズ、ウイングチップのドレスシューズを組み合わせた装いがカントリーテイストを漂わせる。ロールアップしてチラ見せしたソックスのドット柄がアクセントに。

デニムジャケット×ジーンズなどの一般的なデニムオンデニムスタイルはラギッドな着こなしを演出できるが、TOO MUCHな印象になってしまうこともしばしば。そんなケースを避けたい場合、ポイントでデニムをリンクさせるのも一つの手だ。こちらのスタイリングではクルーネックニットの下からのぞかせたデニムシャツの襟・袖口・裾でさりげなく表現。デニムシャツの露出を最小限に抑えることで、ほどよくデニムオンデニムの要素を取り入れている。

ストライプ柄のネイビージャケットに、ネイビーのタートルネックニット、ブルージーンズを合わせたワンカラースタイル。ポケットチーフの取り入れやワンロールでアップしたジーンズの裾が、単調になりがちなワンカラーコーデにアクセントをつけている。ポケットチーフはクラッシュドでラフに挿し込むことで、こなれ感を演出。

ややワイドなストレートジーンズをロールアップしてジョガーパンツ風に。シューズを引き立てるためにパンツをロールアップするのは定石だが、同じロールアップでも様々な手法が存在する。こちらのスタイリングで実践しているのはピンロール。パンツの裾を絞るようにロールアップするため、スリッポンスニーカーのようにミニマルなデザインのシューズでも存在感のある印象に仕上がる。

デニムシャツとジーンズでデニムオンデニムスタイルを作ったコーディネート。白スニーカーと白Tシャツの絶妙な抜け感が爽やかな印象に。

ベージュがかったグレーのジャケットにジーンズを合わせてカジュアルダウンしたジャケパンスタイル。膝部分にのみ色落ち加工を施したジーンズがさりげないアクセントを加えている。インナーにジャケットと同色のタートルネックニットを取り入れて色数を抑えることで、まとまりのある装いに。

白Tシャツにジーンズを合わせた王道のコーディネートに変化を加える術として、他のアイテムでアクセントをきかせるのも一つの手だが、Tシャツやジーンズ自体に個性のあるアイテムをチョイスするのもアリだ。こちらのスタイリングではジッパーが施されたポケTを使用。至極シンプルな着こなしに、ポケットのデザインがほどよいアクセントをプラスしている。

ブラックのプリントTシャツとライトブルージーンズでコントラストをきかせたコーディネート。Tシャツ、ジーンズともにジャストなサイズ感が着こなしの洗練度を高めている。ちなみにこちらの着こなしで使用しているTシャツはHERO’S HEROINE(ヒーローズヒロイン)というイタリアの新生ブランドのもの。

ボトムスにジーンズを採用したジャケパンスタイル。テーパードがかかったスマートなシルエットのジーンズを使用しているため、ドレスアイテムとも馴染みよくフィットしている。裾に施された切り替えデザインがさりげなくこなれ感をプラス。

本格デニムの質感とスウェットパンツライクな穿き心地を高次元で両立させたジョグジーンズといえば、イタリアのアパレルブランド ディーゼルのマスターピースだ。今季はそんな人気のジョグジーンズシリーズから、本物のデニムと見紛うような”本格ジーンズ”のジョグジーンズツイルが展開されている。デニムマニアをも唸らせるクオリティは、ぜひ一度足を通したい一本だ。

ミリタリージャケットにジーンズを合わせたラギッドなコーディネート。ジーンズは、昨今のトレンドとして注目を集めているミリタリーやコロニアルテイストの武骨なアイテムと相性抜群だ。白シャツにブルージーンズを合わせてクリーンに装うのも鉄板だが、こういった男らしい着こなしもぜひ取り入れていきたい。

テーラードジャケットにジーンズを合わせるのは今や定番。そんな定番の着こなしには一味違ったアイテムを取り入れてこなれ感を出してみるのも一興だ。たとえば、マルコ・ザンバルド氏はネイビージャケットにカットオフジーンズを組み合わせ。さりげないダメージディテールがコーディネートにこなれた印象をプラスしている。

白Tシャツにジーンズを合わせたシンプルなコーディネートはメンズファッションにおいて王道中の王道。夏は街中で同じような服装をしている人とすれ違うことも多々あるはず。そんな王道コーデもスパイスのきいたアイテムをプラスすれば、他とは違った洒脱な装いに格上げできる。こちらのスタイリングでは、バンズのチェッカー柄スリッポンを足元にセット。バックパックで取り入れたトレンドカラーのオリーブグリーンとともに着こなしにアクセントをきかせている。

フラワー柄のステッチが施されたワークシャツにパッチワークデザインのジーンズで個性的なスタイリングを表現。シャツとシューズにトレンドのコロニアルカラーを使った着こなしに、ライトブルー/ブルー/ネイビーなどの爽やかな色味をプラスしている。

グレーTシャツにブルージーンズ、バンズのオーセンティックを合わせた極めてシンプルなコーディネート。余計な装飾を排した着こなしだからこそ、ブルージーンズの発色の良さが際立つ。

ミリタリーシャツにジーンズを合わせた武骨なスタイリング。ボトムスのロールアップで着こなしのシルエットを調整するのは定番だが、シャツも腕まくりやタックイン/アウトでアレンジするとよりバランスの良い装いに仕上がる。足元にはブルーとパープルのカラーリングが施されたニューバランスのスニーカーでサイケデリックなアクセントをプラス。

人気ブランドから定番、小物まで

2018年がいよいよ本格始動。コレクションシーズンにも入り、1年のお買い物計画を立てる気の早い人もいるのでは?そんなお買い物計画の一助となるべくに関わるスタッフたちの17年のベストバイをピックアップ。あの人気ブランドのアイテムから、今年も買える定番品、小物まで幅広いラインアップのアイテムを紹介する。

昨年は、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)の「グッチ(GUCCI)」が着たくて半年かけてダイエット。目標を達成してすぐに張り切ってこの「グッチ」のセットアップを買いました。ボウタイブラウスとプリーツスカートは無意識に手に取るフェチアイテム。蛇をはじめよく見るといろいろな柄がプリントされていて、絵本を着るみたいな感覚です。

「サカイ(SACAI)」と「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」のコラボがどうしても欲しかったのですが、伊勢丹の事前抽選からオンラインショップまで、すべて残敗。「こんなことなら海外サイトで買えばよかった……」と落ち込んでいましたが、好きという思いが伝わったのか!?裏原系のショップで新品定価1点のみ抽選ありとの情報が。その日の朝、当たることしか考えないで向かったら見事当選。諦めない粘り強さって必要だな、としみじみ思った瞬間でした。

数年前に窪塚洋介さんも着たことで一気に知られるようになった「ザ・サカキ(THE SAKAKI)」の定番アイテム。スタジャンというストリート感のあるアイテムに和の要素が詰め込まれたキレイ目の一品です。4、5年前から毎年買おう買おうと思っていたのですが、なかなかマイサイズが見つからず、買えずにいたところたまたま寄ったショップで発見し、即購入しました。

普段は無地の服しか着ませんが、先輩に後押しされていつもとは違う洋服に挑戦しようと購入したのがこの「タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATHESOLOIST.)」のロンT。初めて会社に着て行った日はかなり恥ずかしかったものの徐々に慣れ、着続けるうちにいい具合に色も落ちてきました。今の季節でも、人の熱気で暑い室内の音楽ライブ鑑賞の際には着用しています。

デニムブランド「リゾルト(RESOLUTE)」の定番“710”(細身のストレート)です。日本におけるレプリカジーンズブームをけん引した林芳亨デザイナーの口癖は「たかがジーパンや!」。シンプルでありながら、はいてみて感じるシルエット美や武骨な見た目に反した軽さ、着回しやすさなどで「買った甲斐がある」「されどジーパン!」感がすごいです。

「リベンジ × ストーム(REVENGE x STORM)」のスニーカーは入手困難なものらしく、カニエ・ウェスト(Kanye West)も欲しがっている、偽物でも高値がついている、などなどさまざまな噂があります。スニーカーやそういったカルチャーに全く興味がないのにバーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK)の中野さんにささやかれて購入。見た目は「ヴァンズ(VANS)」ですが、お値段は3万円超えです……。でも、可愛くて気に入ってます。

11月のブラックフライデーでありとあらゆるECを比較し、ベストプライスで買えたと思います。単価で2万〜3万円ほどする「オフ-ホワイト ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」の代表アイテム“インダストリアルベルト”のストラップと革のストラップが付いており、それを考えるとお買い得だと思い12月のボーナスを捧げる勢いで購入。仕事で使うMacbookがちょうど入るサイズ感もベストです。

巷はサコッシュブームですが、僕がヘビロテしているのは武蔵小山にある「みやがわスポーツ」のもの。一つ一つ店主が店奥で製作しているのですが、その時手元にある素材を組み合わせて作るので、ほぼ一点モノ。値段はなんと3000円以内!ナイロン地のものもありましたが、「買うならキャンバス地がいいよ。作ってる俺が言うんだから間違いない」と言われ、即買い。

日中よく外出することが多くサングラスを購入したいと思っていましたが、なかなか思うようなモノが見つからず早数年……。そんな時に、普段から着用している「ソーイ(SOE)」から首にかけるストラップ付きのサングラスが出ていたので迷わず購入。首にかけっぱなしで簡単に着脱できるので、「フジロック」などのスナップ撮影で大活躍してくれました。

昨年から流行中の“ちいさいふ”。コンパクトながら、カードもお札も小銭も入る優れものです。「サリーズ(SALLIES)」のものは、お値段も3000円でお釣りが来るお手頃価格。財布の買い替えに悩んでいた時に、「ミヤオ(MIYAO)」の宮尾史郎デザイナーにおすすめされて購入しました。現在、家族や友人、同僚など周りにも持っている人が急増中。現地通貨用の財布として旅行や出張にも便利です。

アウトドアでザックなどに小物を付けやすいよう、小ぶりで軽量になっていて、非常に便利です。「アンド ワンダー(AND WANDER)」ではサコッシュやマグカップなどの小物にもこのカラビナが付いていて、以前からいいなと思っていたのですが、渋谷・元代々木町にある直営店でバラ売りされているのを発見し購入しました。250円というお手頃感もあり、何個あっても便利。

「ラプアン カンクリ(LAPUAN KANKURIT)」はフィンランドのブランドですが、吸水性、速乾性抜群。使えば使うほど味わいがでます。今まで使用した北欧のキッチンタオルおよび、日本の手ぬぐいの中でこれに勝るものはありません。フィンランドでは、コットンのタオルは使用せず、全てリネンだそう。大判のものはテーブルクロスとしてもブランケットとしても、ピクニックシートとしても使用できます。人気陶芸作家の鹿児島睦さんデザインの柄もあり、少しずつサイズの違うものをそろえようかと検討中。

完全独立型のイヤフォンで、ケーブルが無いのでまったくストレスを感じません。「イアリン(EARIN)」のものはイヤフォン本体が1回の充電で3時間聞くことが可能。イヤフォンを収納するケースが充電器&バッテリーとなっており、1回の充電でイヤフォン本体を3回充電できるのでとても便利です。今年新作が出るようですが、曲を再生・停止できる機能やマイクも本体に付くらしく、期待大です。